琉球大学皮膚科学教室

Department of dermatology,

University of the Ryukyus

琉球大学皮膚科学教室

〒903-0215
沖縄県中頭郡西原町上原207

TEL:098-895-3331(代表)
FAX:098-895-1417

Copyright © 琉球大学皮膚科.All Rights Reserved.

初診・診療案内

はじめに

琉球大学皮膚科では、あらゆる皮膚の病気に対する診断、治療を行っております。

当科を初めて受診する際は他の医療機関からの紹介状が必須です。

 

診療内容

皮膚疾患全般の診療を行っています。

特に、膠原病、乾癬、食物アレルギー、皮膚悪性腫瘍の専門外来を設けております。

 

外来診療担当表(2023.1.1-)

火曜日木曜日金曜日
1診高橋 健造(午前)

内海 大介(午後)

山口 さやか宮城 拓也
2診宮城 拓也大嶺 卓也伊藤 誠
3診林 健太郎與那嶺 周平岩元 凜々子
5診小松 恒太郎工藤 真未野中 公子
6診上原 遥堀川 知久

お願い

初めて受診される方は紹介状が必要ですので必ずご持参下さい。

受付時間:8:30-11:00

初診当日は非常に混み合いますので、検査や診療の終了が午後から夕方になることがあります。時間に余裕を持ってご来院下さい。

お問い合わせ先
お問い合わせ日:火・木・金
お問い合わせ時間:9:00~15:00
電話番号:琉球大学病院098-895-3331(内線1303)皮膚科外来受付
アレルギー検査をご希望の方へ
アレルギーの検査は外来でできる検査と、入院した上でしかできない検査があります。詳しくはアレルギー検査についてを、ご参照ください。
医学生の研修について
当科は大学病院の診療科であるため、外来実習の医学生が外来診療につくことがあります。できれば未来の名医を育成するためにご協力ください。もちろん、医学生の見学を希望されない方は遠慮なくおっしゃってください。

治験・臨床研究・市販後調査対象薬について

当院は大学病院であるため、数多くの治験や臨床研究を行っております。

治験とは、国内で未発売の新薬や日本国内で既に使用されている薬の、新たな病気に対する効果や副作用を確認するために承認された試験です。必ず患者さんに詳しく説明し、同意を得た上で開始します。担当医から治験の話がありましたら、内容を十分にご理解の上お返事ください。治験への参加を断ることにより不利益が生じることは一切ありません。

臨床研究とは、病気の原因や病態の解明、病気の診断や予防方法、新たな治療方法や治療薬、医療機器の開発など、患者さんの治療、生活の質(QOL)の向上や健康の増進を目的に、人に対して行う医学研究です。臨床研究の対象となる患者さんには、説明と同意をいただいた上で行いますが、過去の検査歴や治療歴などのデータを集めて行う研究の場合は、研究開始時には患者さんへ説明ができないことがあります。その際、患者さんの名前や個人情報が出ることは一切なく、不利益を被るようなことはありません。臨床研究を行う場合は、皮膚科のホームページや外来診察室で、随時、掲示しています。ご自分の診療情報を使用してほしくない方はいつでも遠慮なくおっしゃってください。使用をお断りになっても不利益を生じることは一切ありません。

市販後調査対象薬とは、新しい薬剤が国から認可された後、特定の期間、国から調査するように指定されたお薬です。治験・臨床研究ではありませんが、この市販後調査対象薬を使用する患者さんは、国から指定された検査を定期的に行うことがありますのでご了承ください。